コシイプレザービング

ホーム > シロアリ対策>自分でできるシロアリ対策

シロアリについて

自分でできるシロアリ対策

日常的な確認図

お住まいを守るためにみなさまができる日常の小さな心がけをここで確認してみましょう。 冬、窓の結露をそのままにしていませんか。浴室の湿気も、きちんと換気して逃がしてあげましょう。 お庭に腐れた木材を放置していませんか。すぐに撤去することをお勧めします。 このような日常の心がけがお住まいを長持ちさせる秘訣です。

シロアリが好む環境をつくらない!!

日常的な確認図

住宅の周りのこの部分を犬走り、といいます。この犬走りの上にプランターや植木鉢を置いていませんか?
このような状況では住宅の基礎部分が日陰になってしまいます。シロアリは光を嫌う生き物ですから、壁際に物を置く場合には、基礎部分に光が当たるように壁から5cm以上離して置きましょう。また、シロアリは湿気を好みますので、犬走り上に置いた植木鉢などに、そのまま水やりをすることは避けましょう。


日常的な確認図

床下の換気口をふさいでいませんか?
換気口をふさいでしまうと、もちろん床下の風通しが悪くなり、床下の湿気がこもってしまいがちです。ダンボール箱や物置などで、換気口が閉鎖されていないか、もう一度確認してみましょう。

 

↑ページの先頭へ